クリエイティブメディア出版

最新記事

大和田龍之介
NEW!

2024/06/17(月) 12:04

大和田龍之介

ホラー&ミステリー作家

地獄より光へ至る道は長く険しい...

(今回は洋画や日本のアニメ―ションで使用された僕の大好きな名言を一部使用しています) 今こそ、立ち向かう時―― 苦難・・・困難・・・悠然と立ち向かい、壁を超えて・・・時として何を学ぶかはその壁を越えてみるまでわからない・・・ 誰しもが経験するであろう絶望という疫病・・・ 精神的にも肉体的にも絶望の淵に追い詰められた状態から、立ち上がり・・・壁をよじ登る勇気。 自分との闘い・・・ 本当の恐怖は己の中にある(What you really fear is inside yourself.) 少しずつでいいからゆっくりと登っていけば、必ず光はみえてくる・・・ 決して最後まで諦めない・・・なぜ、そうま […]

媛ヒメル
NEW!

2024/06/16(日) 13:11

媛ヒメル

「味覚ノスタルジア」執筆中

「ハウステンボスへ!その①」...

何年も前から行ってみたかった憧れのハウステンボスについに行ってきました! 長崎の佐世保……いやぁ遠かった。。。 なんせ私は飛行機が苦手で陸路で行ったので、なんと片道9時間かかってしまいました。もう余裕で外国に行けちゃいますよね(汗)でも国内なのに飛行機に乗るというのが私的にどうしても納得いかなかったのです〰️。 新幹線はまあまあ混んでました。といってもグリーン車は別世界のようにガラガラでしたが。私はもちろん自由席。ぼんやり車窓を眺めます。 なんか風景がどこも似てるナ~。。。特に住宅街は、なんだか相模大野のちょっと先辺りにいるような錯覚を起こしそうになりました。どこまで行っても日本の中なんだから […]

国広ジョージ
NEW!

2024/06/15(土) 15:21

国広ジョージ

環境治療・建築家/国士舘大学名誉教授

第9回出版大賞「準大賞」受賞にあたって...

この度の準大賞受賞には、喜びと驚きを感じています。 「走り続けます、夢と希望がある限り」 この作品を書く動機となったのは、古希を目前にして人生を振り返ってみようと考えたことです。 自分が生きてきた人生は、客観的に見ても独特なタイムラインを持つとても興味深いものだと思います。 「バイリンガル」と「バイカルチュラル」、つまり二つの母国語と文化を持ち、その上それぞれの文化圏であるアメリカと日本に完全に属することでもなく、育った環境が中国を中心としたアジア系コミュニティーであったことで、少年時代からアジア人としての意識を持つようになりました。 一方で、生まれが近代日本を築いた二つの全く異なる家系である […]

松田提樹
UP

2024/06/14(金) 11:00

松田提樹

出版ブランディング思考/編集者

【募集】「ファッションデザイナー」東京マリオットホテル。2024.10.18.開催...

出版ブランディング思考の松田提樹です。 日本初開催となる「東京クチュールファッションウィーク」(Tokyo Couture Fashion Week)でエクゼクティブプロデューサーを務めることになりました。宜しくお願い致します。 *本日は「ファッションデザイナー募集」のお話 パリコレ実績16年の「オリエンタルファッションパリ」(Oriental Fashion Show Paris)と提携。東京マリオットホテルで2024.10.18.国際的ファションショー『Tokyo Couture Fashion Week』を開催します。記念すべき日本初開催となります。 パリコレデビューのチャンスがある「フ […]

ホラー&ミステリー出版事務局
UP

2024/06/13(木) 11:55

ホラー&ミステリー出版事務局

「ホラー&ミステリー短編大賞」

書籍化決定!賞金100万円・ホラー&ミステリー大賞「特別賞」受賞作品「わた...

「ホラー&ミステリー大賞」事務局でございます。受賞作の書籍化が決まって参りました。特設サイトにて随時ご紹介して参ります。 *書籍化決定 賞金100万円・ホラー&ミステリー大賞「特別賞」受賞作品「わたしのやさしいともだち」*井関和美さんの書籍化が決定です。 受賞作品は、書籍化されます。井関和美さんの今後の活躍を期待致します。 クリエイティブメディア出版ホラー&ミステリー大賞事務局

田中真由美
UP

2024/06/12(水) 18:24

田中真由美

英語発音の専門家/田中真由美

Something 4 – 結婚式に必要な4つのもの...

Hello, everyone! 6月になり、”ジューンブライド”の結婚式シーズンですね。 先日、愛あふれる素敵なカップルの結婚式に参列しました。 帝国ホテル東京のチャペルは 20世紀を代表する建築家、フランク・ロイド・ライトのデザインをモチーフとした 美しいステンドグラスが印象的です。 さて、ジューンブライドは英語でも”June bride“と言うので和製英語ではありません。 英語の”June”(6月)の語源とされるローマ神話の女神”Juno”(ユーノー)が結婚や女性の守護神なので そこから6月に […]

宮田修
UP

2024/06/10(月) 06:10

宮田修

ジャーナリスト えほん作家

潮来笠 いずれアヤメか カキツバタ...

わがふるさと水郷潮来、佐原地方では、いま「あやめ祭り」が真っ盛り、多くの観光客でにぎわっている。   千葉県、茨城県をまたいで別名「ちばらき」とも称する水郷地方は、見渡す限り水田が広がり、国内有数の米どころだ。  我が日本国の鎮守さまでもある鹿島神宮、香取神宮もすぐ近くに鎮座。宮田も小中高時代には、田植え、稲刈りをよく手伝ったりした。 いまは、水田は土地改良が進んで、田んぼと田んぼの間を区切る「えんま」と称する小さな川は、ほとんど姿を消し道路に変わった。 昔は、この「えんま」をサッパ舟が往来し、稲藁などを運んだりした。そして、農家に嫁入りするときもサッパ舟をよく利用したものだ。 美空ひばりさん […]

えほん・児童書大賞事務局
UP

2024/06/09(日) 14:12

えほん・児童書大賞事務局

「えほん・児童書大賞」

選考発送へ「えほん・児童書大賞」事務局よりお知らせ...

「えほん・児童書大賞」事務局です。 *「えほん・児童書」出版戦略会議を行いました お待たせ致しました。「えほん・児童書大賞」受賞者の皆様に向けてどのような方向性で進めて行くかについて出版戦略会議を行いました。 近日中に「えほん・児童書大賞」受賞者の皆様へ今後の進め方についてご連絡差し上げます。 えほん・児童書の作家デビューに向けて選考委員をはじめ、「えほん・児童書大賞」事務局も一丸となって推進して参ります。 受賞者の皆様におかれましては、楽しみにお待ち頂ければ幸いです。 えほん・児童書大賞事務局からお知らせでした。 クリエイティブメディア出版「えほん・児童書大賞」事務局 【お問合せ】 LINE […]

出版大賞事務局
UP

2024/06/08(土) 10:00

出版大賞事務局

第9回出版大賞

「出版大賞9」受賞者数変更のお知らせ...

「出版大賞9」コンテスト運営事務局です。 「出版大賞9」への応募作品におきまして、応募規定の違反が判明した為、3作品が受賞取消となりました。 *受賞作品数の変更 *「出版大賞9」受賞数は「40作品」 「出版大賞9」受賞数は「40作品」となります。 コンテスト運営事務局としても、受賞作品の取消手続きはとても残念でございます。応募の際には、募集規定をご確認頂きご応募頂ければと思います。 *コンテスト応募作品の精査 以上の状況を踏まえ「出版大賞9」コンテストへの応募作品の精査を再度行って参りました。 *受賞者の皆様へご連絡を再開 近日中に、受賞者の皆様へのご連絡を再開致します。お待たせしております受 […]

TCFW
UP

2024/06/06(木) 11:07

TCFW

Tokyo couture fashion Show

Tokyo Couture Fashion Week について...

『Oriental Fashion Show Paris』と提携する『Tokyo couture fashion show』東京運営事務局です。 東京マリオットホテル。2024.10.18.開催に向けて、各種募集を開始。 今回は、『Tokyo Couture Fashion Week』(TCFW)についてご紹介致します。 *About:『Tokyo Couture Fashion Week』(TCFW)について 東京クチュールファッションウィークとは、日本でトップクラスの国際的で上品なオートクチュールファッションショーです。このイベントには国内外のファッションデザイナーが出演します。世界中から […]

浦上原天
UP

2024/05/09(木) 13:20

浦上原天

キノコ雲の下から、さあもう一度(改訂版)執筆中

長崎に原爆が投下された当時、父は40歳でした。...

浦上原天です。 「キノコ雲の下から、さあもう一度(改訂版)」(ナガサキ・被爆家族の願い)の出版を決意したきっかけについてお話ししたいと思います。 「キノコ雲の下から、さあもう一度(改訂版)」の原文は、私の父の原爆被爆体験談に拠ります。 長崎に原爆が投下された当時、父は40歳でした。 私の父は「ナガサキに原爆が投下され、被爆し、家族の多くが皆死んでしまった。私も被爆死した家族と共にいっそのこと死んでしまいたかったのに。だが私は死ぬことすらできず、生き残ってしまった…」という無念というかなんと申しますか、とても複雑な思いを語っていました。 生き残ってしまった父にとっての「生きている意味」、それは「 […]

書棚(推薦書)
UP

2024/04/22(月) 09:00

書棚(推薦書)

*推薦書(書棚)クリエイティブメディア出版

「なんでもロボ」(著)大橋靖子(おおはしやすこ)...

第1回クリエイティブメディア出版「えほん児童書コンテスト」で児童書部門『特別賞』受賞作。ロングセラー作品。 (著)大橋靖子「なんでもロボ」Apple Books *作品名:「なんでもロボ」 *著者名:大橋靖子(おおはしやすこ) *著者プロフィール: 大橋靖子(おおはしやすこ)兵庫県在住。日本文学館ノベル倶楽部に所属。 *ストーリー: ある日、パパが家事を何でもやってくれる『なんでもロボ』を買ってきた。大助かりのママに、手伝いをさせられなくてホッとした「たかお」。ところが、ママの育児放棄が始まり意外な方向へと暴走してしまうのです。例えば、主婦仲間に「ロボットの貸し出し」ビジネスを始める。1週間の […]

新高なみ
UP

2024/04/09(火) 15:03

新高なみ

「カナと人魚の鐘」執筆中

「ばぁばのティ―カップと魔法の指輪」...

新高なみです。こんにちは。物語に登場するティ―カップと〈魔法の指輪〉をならべてみました。表紙と扉絵に描かれているカップは、イギリスの陶器、スージー・クーパーの〈パトリシアローズ〉です。 指輪は1950年代の、こちらもイギリス製のアメジスト。『カナと魔法の指輪』のイラストを描いた時、指輪は想像でデザインしたのですが、出版から数年後、京都のアンティークショップでイラストとそっくりな指輪を発見。 「魔法の指輪だ!」と思わず買ってしまいました。

書棚(児童書)
UP

2024/03/27(水) 09:50

書棚(児童書)

*えほん・児童書(書棚)クリエイティブメディア出版

ぼくはのらねこ 名前は「くま」(著)こづかまや...

第2回クリエイティブメディア出版「えほん・児童書コンテスト」で児童書部門「ほほえみ賞」受賞作品。ロングセラー。 こづかまや(著)ぼくはのらねこ名前は「くま」 *作品名:ぼくはのらねこ名前は「くま」 *著者名:こづかまや *著者プロフィール: 熊本女子大学(現、熊本県立大学)文学部、国文学科卒。クリエイティブメディア出版主催「えほん児童書コンテスト」にて「ぼくはのらねこ名前は『くま』」で「ほほえみ賞」を受賞。「そらくんサーカスへいく」で「ほほえみ賞」を受賞。「あいちゃんと不思議なアルバム」で「特別賞」を受賞。電子書籍として「ぼくはのらねこ名前は『くま』」を発売。 *ストーリー: 孤独で劣等感のか […]

書棚(ビジネス)
UP

2024/03/23(土) 17:50

書棚(ビジネス)

*ビジネス書(書棚)クリエイティブメディア出版・松田書店

「最短で収入を得られるブログの正しい作り方 」池原正人 (著) SEO対策なん...

クリエイティブメディア出版/キャスティング局です。 Amazonの注目のKindle書籍をピックアップ。 「最短で収入を得られるブログの正しい作り方 」池原正人 (著) 2021年2月21日発売当初は、複数のジャンルで1位、2位を獲得。ロングセラー本。現在も100位以内に度々ランクインする注目の良書。クリエイティブメディア出版のグループ出版社「松田書店」のギャラクシーレーベルから絶賛発売中です。 *【実績】Amazon社/Kindle出版:第1位「2冠」ベスト3「4冠」 第1位– IT (新着)(2/23) 第1位グローバル・マーケティング(新着)(3/11) 第2位-SNS・ブロ […]

編集部
UP

2024/03/22(金) 10:41

編集部

クリエイティブメディア出版

出版社でしか出せないApple社、Google社の電子書籍は大きなメリット*「書棚...

クリエイティブメディア出版・編集部です。 技術部よりお知らせ 電子書籍の新刊リリースに合わせて、既刊本も同時に紹介される「専門書棚」が復活。バージョンアップとなります。複数の「専用書棚」リリースに合わせて、Apple社の「Apple Books」及びGoogle社の「Google Play Books」の書籍の追加を開始致します。 *誰でも出せる訳ではない。だから価値がある 電子書籍といっても色々な種類があります。その中でも出版社でないと電子本の販売取引できない企業がApple社、Google社です。 Apple社では、「Apple Books」、 Google社は、「Google play […]

トピックス