クリエイターズワールド

「佳作」のぞぼうさんへ受賞者インタビュー(出版大賞8・特集)

2021年7月15日 配信

コンテスト

のぞぼう 出版大賞8佳作入賞

クリエイティブメディア出版・出版大賞事務局です。

「出版大賞」特集です。

栄えある第8回出版大賞にて「佳作」に入選しましたのぞぼうさんに「第8回出版大賞」受賞についての喜びの言葉、書籍化についての意気込みについてお伺いさせて頂きました。宜しくお願い致します。

受賞作品:「令和歌集」平成なる子no令和子育て~転ばぬ先の杖~

のぞぼうさん クリエイティブメディア出版
のぞぼうさん クリエイティブメディア出版

この度の入選のご評価、素直に嬉しく心の底から喜び一杯です。

私は約25年幼児〜青年期の子ども達と日々言葉を紡いできました。「言葉」に癒され、傷つき、笑い、助けられ、その力とその意味の深さを知りました。

「言葉」の力を信じて綴り始めた『令和歌(レイワカ)』で、子育てに纏わる想いを綴った作品。この受賞の喜びを更なる形でシェアしたいと強く思います。

「子ども達が幸せな時は世界中みんなが幸せな時だ」と誰かが言っていました。

大人になった私達は、今の子ども達の幸せを守る事が出来ているでしょうか?今の大人達の幸せは未来の子ども達の幸せに繋がっているでしょうか?

子ども達はいつの時代も本気で生きています。その中で見せる一瞬の笑顔がきっと幸せのサイン!

令和の時代も子ども達の笑顔が大人達の生きる気力となり、大人達の支えが子ども達の生きる気力となるように!私は「言葉」の力を信じて発信し続けたいと思います。

(のぞぼう)

のぞぼうさんは、Instagram(インスタグラム)で出版大賞の募集を見ての応募です。作家としての活動、情報発信もどんどん進化。よりダイレクトに読み手に伝わる時代が来ている。そんな時代にぴったりの作品です。本日はありがとうございました。

のぞぼうさんの今後の活躍を期待しております。

「人生に確かな一歩を残す出版社」

クリエイティブメディア出版・出版大賞事務局

■出版大賞8
佳作/のぞぼうさん

(ノンフィクション)
受賞作品:「令和歌集」平成なる子no令和子育て~転ばぬ先の杖~・・・のぞぼう

クリエイティブメディア出版「第8回出版大賞」受賞者発表