クリエイターズワールド

■新刊■次なる不動産投資『アパートオーナーに代わる新規事業の実態とリスク』玉川千(著)Kindle版(Amazon)12月28日発売!

2020年12月31日 配信

書籍の紹介

次なる不動産投資 「アパートオーナーに代わる新規事業の実態とリスク」 玉川千(著)(たまかわせん)

■注目の新刊■次なる不動産投資『アパートオーナーに代わる新規事業の実態とリスク』玉川千(著)Kindle版(Amazon)12月28日発売開始です。

次なる不動産投資 「アパートオーナーに代わる新規事業の実態とリスク」 玉川千(著)(たまかわせん)
次なる不動産投資 「アパートオーナーに代わる新規事業の実態とリスク」 玉川千(著)(たまかわせん)

Kindle版(Amazon)次なる不動産投資『アパートオーナーに代わる新規事業の実態とリスク』玉川千(著)はこちらから

次なる不動産投資 「アパートオーナーに代わる新規事業の実態とリスク」 玉川千(著)(たまかわせん)
次なる不動産投資 「アパートオーナーに代わる新規事業の実態とリスク」 玉川千(著)(たまかわせん)

【内容紹介】

この10年程の間に、多くの不動産投資家が生まれました。

新築・中古を問わず、定期預金が0.01%のこの国で、不動産投資なら利回りが5%もある!と飛び付いた人もいるでしょう。

手痛い経験をした人は引き返すことも、新たなチャンスに進むことも出来たでしょう。

コロナ禍の今、東京から地方へ移住といった話題がある中で、テレワークの影響で週に1,2回程度で出社するなら逆に都心に自宅を持とうとする層も増えています。

あなたは、未来をどう読みますか?

あなたならどう行動しますか?

ここでは、その中でも、不動産投資が規制された経緯から説明します。

そして、不動産投資の替わりに、注目を集めた話題の投資について紹介させて頂きますね。

新たな投資先の具体的な内容はどのようなものでしょうか?

その投資事業者は不動産投資家を狙ったのでしょうか?

正当に収益の上がるビジネスとして評価できるでしょうか?

どのようなリスクがあるでしょうか?

等々、知りうる範囲で、触れてみたく思います。

いつの世もそうですが、楽して儲かる話はありませんので、そのつもりでお付き合い下さい。

努力と実践で流した汗は決して裏切らないと信じて。

玉川千

作家デビューおめでとうございます!

応援してます!