クリエイターズワールド

【新刊案内】準大賞・受賞作「伴走」9/28発売

2021年9月10日 配信

書籍の紹介

伴走 岡本浩之 クリエイティブメディア出版 準大賞

【新刊】第8回・出版大賞「準大賞」受賞作「伴走」岡本浩之(著)9/28発売

クリエイティブメディア出版・広報局です。

この度、クリエイティブメディア出版主催の第8回出版大賞にて「準大賞」受賞作「うつ病をなおすために走る」岡本浩之(著)がタイトル名「伴走」にて9/28新刊発売となります。

今回の発売となる「伴走」~心の隣に~うつ病ドクター奮闘記は、岡本浩之氏の紙出版での作家デビュー作となります。

伴走(著)岡本浩之(おかもとひろし)医師
伴走(著)岡本浩之(おかもとひろし)医師

■書籍:

タイトル:伴走(ばんそう)
 ~心の隣に~うつ病ドクター奮闘記
著者:岡本浩之(おかもとひろし)
価格:1,200円(+税)
発行所:クリエイティブメディア出版

2021年9月28日 初版第1刷発行

◆書籍購入はこちら

本作品「伴走」は、「精神科医」であり且つ「うつ病患者」でもある著者、岡本浩之(おかもとひろし)医師のノンフィクション作品です。コロナ禍で生活環境が劇的に変わりつつある現代において、誰にでも起こりうる「うつ病」。なかなか理解されにくい現代病ともいえる「うつ病」について、患者目線だけではなく、うつ病経患者でもある精神科医の目線でも伝える本作品は、病気に対する向き合い方、考え方を大きく変えるに違いありません。

■プロフィール

岡本浩之(おかもとひろし)

北本心ノ診療所院長

精神科医 心の運動療法家

1978 年12 月10 日生まれ いて座

奈良県出身 血液型A 型

趣味 ランニング、読書(日本史関連)

マラソン選手になることを夢見て、小学生の時からランニングに没頭していましたが、中学、高校、大学、社会人時代と計4 回うつを経験しました。

現在は自らの体験を生かしてクリニックを開業し、精神科医として毎日60 人の診療を行っています。

心の不調に悩むスポーツ選手の診療も行い、選手が悩みを吐き出して回復し、能力を発揮できるよう計100 人以上の選手をサポートしてきました。

自身がランニングをする中で、そして診療経験からも、精神疾患の治療や予防には運動が効果的であることを実感し、運動療法を広めるべく活動をしています。

いよいよ今月9月28日より発売になります。

日本全国の書店でお求め頂けます。

◆書籍購入はこちらから

■本リリースに関するお問い合わせ

クリエイティブメディア出版・広報局
LINEからお問い合わせ