検索

一覧


価格順 名前順

情報

おすすめ

商品の詳細

  • 海と夕陽とおいさんと(うみとゆうひとおいさんと)/今林義和(いまはやしよしかず) NEW
  • (カテゴリ:小説)
  • 海と夕陽とおいさんと(うみとゆうひとおいさんと)/今林義和(いまはやしよしかず)
  • 価格:1,080円(税抜 1,000円)
  • 定価 : 1,080円(税抜 1,000円)
  • ISBN:4-7974-7615-X
  • URL:作家ホームページ
  • 在庫数:50

白波の向こうで夕陽は今も燃えている。
僕の周りにはなつかしい「おいさん」たちがたくさんいた。玄界灘の気のいい漁師たち、酒飲みで力も強く気も荒い。
父や「浜熊おいさん」は由緒ある土地柄だと自慢するが、どう見ても海賊の子孫だ。でもかれらはいろんな意味で僕に人生を教えてくれた。

「浜熊、用心しとけ、そいつは刃物ば持っとるぞ」
社の方か声がして、ずぶ濡れの父が仁王立ちで立っていた。次の瞬間「浜熊おいさん」はすでに男の懐に飛び込んでいた。

漁師たちの溜まり場「伍平酒屋」、祇園祭志式座の芝居小屋、青年団主催の相撲大会、古墳玲瓏塚での金印探し、奈多の七不思議と竜神様の御遣い、三郎天神の決闘、夜神楽と荒神事早魚(はやま)の勝負と友情。父や母やおいさんたちに見守られて僕は大人になってゆく。

商品一覧に戻る